時間をつくる 時間を増やす みんなの時間簿  <TOP>

  時間管理ツール 時間簿

中学生の時間管理

部活だ、行事だ、宿題だ、期末テストだ!

中学生はいくら時間があっても足りません。

帰宅してからの時間管理をしないと、あっという間に受験がやってきます。

何から手をつけていいかわからないひと、優先順位の立て方のわからないひと
ベネッセさんで取材していだたいた記事「チャレンジ中2」特集記事をご紹介します。


勉強の時間管理〜今日のユズレナイ

今日のユズレナイbest3

●その1 忙しさに流されない〜 

「今日はゼツタイにやる!」と固く決意しょう!
いやだなと思うとできなくなってしまう。頭の中が「メンドー」などのデメリットでいつぱいになり、はじめの一歩が踏み出せなくなっちゃう。

●その2 決意だけじゃまだ、足りない!

きらきらゴールをイメージしょう。忙しさに負けそうなときって、ホントは自分を成長させるチャンス!ゴールイメージをしっかり持って、やる気を持続させよう! 期末テストで目標の点数をとった自分、すべて達成した自分、そんな近い将来の理想像をイメージするといいよ!

●その3 イヤなことを後回しにしてしまう!

やらなきゃいけないことがわかっているのに、理由をつけてどんどん後回し。これが終わったらやらなきゃ、と気分はアセルけど、ひとつ用事゛か終わると、また別の理由を探し始める・・・。


●その4  忙しすぎて時間がとれない!

勉強、部活に全力投球、友だちづきあいも大切にして、趣味の世界にも没頭なんて考えていると、逆に何もできなくなっちゃうんだよね。「忙しい」が口ぐせのキミは・・・

忙しさの迷路から脱出しよう

今日のユズレナイbest3


●その5 やることを把握しよう!

イヤなことを後回しにしがちなキミためののテクニック。


●その6 集中できる環境をつくろう! 

勉強って1時間ダラダラやるより、30分集中したほうが身につくんだよね。時間をかけるよりも、やっぱりいかに自分を集中させるか、いかに集中できる環境をつくるかが大事・・・。


●その7 弱点発見トレーニング

何から始めるべきか迷ったあげく、何もできなくなっちゃう・・・。そんなキミり弱点をパターン別にして分析。質問を読み、キミがハマリがちなパターンを選んでね。


●その8 どっちを先にやる? 
明日に迫った英語の小テストと、提出は3日後だけどきっちりやらないとみんな困る。調べる学習のレポートがある。どっちを先にやる?

スキマ時間を上手につかう


今日のユズレナイbest3


●その9 スキマ時間チェックトレーニング

まずは一日書き出して、一日のスキマ時間をチェックしよう!そして、次は1週間のスキマ時間をチェックしよう。


●その10 上手なスキマ時間のつかい方。
忙しいと思ったけど、スキマ時間がまだまだあるとわかったよ。なんとなく考え込んでいたり、ダラダラして時間をムダ使いしていた。


●その11 やっぱり忙しさの迷路にハマったら
忙しさをアピールして家族に協力してもらおう!まずはユズレナイベスト3だけをやりとげる気持ちで!
気持ちの盛り上げ方を自分なりにつかもう

−−−−−−

デジタル時間簿で合格宣言

実際に受験生が時間簿を改良して、デジタル時間簿を作成して、勉強量をチェックしています。フリーで使えるデジタル時間簿の紹介がありますので参考につかってみてください。


トップへ戻る。