時間をつくる 時間を増やす みんなの時間簿  <TOP>

  時間管理ツール 時間簿

中学・高校生ママ 自分時間をつくる

買い物時間を自分時間にする


ここを改善する→改善後の自分時間


買い物時間を自分時間にすると、買い物はいつするのか?

ほんとうは、一休みしてから、買い物をがいいのですが、そうすると「洗車」をどうするかということになります。からだが疲れているのだから、「洗車」を他の 日にするのがベストだと思います。ここでは洗車をはずしていませんが、からだを休めた後なのでそれほど疲れていないと思います。

・一休みした後に買い物をする
・パートのない曜日に買い物をする
・夜7時30分以後、買い物する

もし、近くにスーパーがあれば、夜7時30分以後は半額になっているものが多いので、節約と気分転換をかねて夜の買い物はいいものですよ。わたしは子どもが大きくなってから、ほとんど毎日、夜7時間以後にスーパーにいきます。

食材が半額になっているので節約にもなりますし、それに、夕方ぎりぎりまで仕事をしたり、他の用事をしていたいので、買い物はわたしにとっては気分転換の時間なのです。

改善後 


同じ中学生。高校生の子どものいるママ、「食事時間がバラバラなので自分の時間がない」をご紹介します
この方は、夜の忙しい時間に備えて体力の補給をしています。参考になると思います。

トップへ戻る


エビソート
なんだ、家に風呂があるじやないの
中学・高校生の子どものいる母親が、「せめてゆっくりお風呂に入りたいと思って、近くの銭湯に行きました。家に帰ってきたら湯冷めがしたので、風呂を沸かして入ったの。なんだ、家に風呂があるじゃないの。

今まで家族の後に風呂に入るもんだと思ってたから。長年の習慣て恐ろしいもんだわね。昼間風呂に入ったことを家族はわかりはしないのだし、たまに昼間風呂に入って、そのお湯を夜、沸かせばいいのね」とうれしそうに話してくれました。

昼間、風呂に入って天国
このことをわたしの著書のどれかに書きましたら読者の方が手紙がきました。
「昼間は家事をするもんだとずっと思ってきました。子どもが中学・高校になると帰宅するのが遅いので、昼間の時間が長くて夜がバタバタ忙しいんですね。だから、昼間のひとりの時間は風呂に入ってのんびりしてまるで天国です」

夜、家族の後に風呂に入るものと追い込んでいる方、昼間は家事をするものと思い込んでいる方は、いちど、一日の時間のつかい方を見直してみることをおすすめします。たった、ひとつ改善するだけでとてもハッピーになると思います。



お母さん方へ

中学生のお子様の母親の心配事は、なんといってもわが子の勉強ですよね。期末試験が近づいているのに、ゲームなんかやっててだいじょうぶだろうか・・、かといって小学生のときみたいに、「勉強しなさい」「宿題終わったの」なんて、言えないですね。

反抗期の難しい年ごろなので言い方ひとつ間違えると、キレますからね。わたしもさんざん経験してきました。内心、腹の立つこともいっぱいありますが、中学生は世の中のこともまだわからない迷える多感な時期です。子どもの気持ちになって、あたたかな光を注ぐような思いで接してあげてください。



中学生の勉強の時間管理 

ベネッセのチャレンジを購読されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

わたしはベネッセ「チャレンジ」から、ときどき取材をいただいております。2002年の古い記事ですが、「勉強時間がつくれない、何から手をつけていいかわからない」の優先順位のつけ方をマンガで説明してあるので参考になるかもしれません。中学生の勉強の時間管理


トップへ戻る